スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のイチオシアニメ

最近見たアニメで一番面白いものを上げろと言われればもうこの作品しかない。
もう衝撃だね。電気走ったよ。かっこよくて。
このアニメの評判はもうここそこで言われている事なので今さら感は否めませんがワシにも言わせてください。

かっこよいカットをマネマネ。

「ハートキャッチプリキュア」

ネタでも冗談でもなく、真面目に面白い。
身近な友人にはこの事を何度も話しすぎていい加減嫌がられているようなので日記にも書いておこうというわけ。


プリキュアについては前作の「フレッシュプリキュア」の中後半位からだだらに見ていて、こちらのお話もまぁ面白い。

で、このフレッシュが終わって、次のハートキャッチの絵面を見たとき
「うわ~やっちゃったよこれ~(´・ω・`)」
って正直思った。

「フレッシュ」の洗練された「美麗」系の絵から一転、デフォルメをより加速させた絵柄になった。
このデフォルメ感を「手抜き」と受け取ったワシは本当に見る目が無い。


先日、録画っぱになったままの数週分を見て、それが完全な間違いだった事に気づかされましたとさ。ごめんなさいごめんなさい。

 

アニメーションの「すごさ」に度肝抜かれた。
なんのためのデフォルメかって話なんですよ。このデフォルメ感がキャラの動き等に活かされているですよ。
上手く説明できないんだけど、単純なゆえのオーバーアクションと言うか、写実性をどんなに加速させてもこの動きはできないだろうなっていう突出した2Dアニメなんだよねぇ。


それでいて動きにディズニー的ないやらしさは無く、いわゆる日本の、ワシらの好きなアニメにまとまっている。

これはホントすごい事だと思う。
 

 

ファイナルファンタジー的にクオリティを上げてくるのも、それはそれでかっこいいんだけど、
やっぱりワシは
「一歩間違えば、下手」
っていうギリギリのラインで勝負している作品に心惹かれる傾向にあるようです。

 

 

「つか、幼児向けアニメに、このクオリティ、いる?」
って思う位作りこまれている。
9話のバトルシーン(画面左上の時計が8:49あたり)とかかっこよすぎて、何回も見てしまった。

画はソレを模写ったもの。模写れてないけど(汗

 


この作品は「作り手の意地」みたいなのをすごい感じる。・・・勝手に感じているだけかもしれないけどね。
これは、新しいアニメーションのひとつの指標になるのかもしれない。

 

いやはや、良いアニメを観られるというのは、オタクとして幸せのひとつであります。

コメント

久しぶりに
こにゃにゃちは。(←バカボンネタとわかる人は何人いるだろうか)
息子の幼稚園が始まったので余裕が出てきてノコノコ出没です。
3月はおそろしく時間ができませんでした。
何つって。まさかすさんの方が何倍も年中お忙しいだろうて。なのにコメント入れてすいません。
オタクのくせに最近の日本アニメと漫画は全く見ない私です。
プリキュアは名前とおぼろげなキャラクターしかわかりませんが、アニメって見たら見たで結構面白かったりするんですよね。
最近は息子の流れで教育テレビのアニメなんかは目にする機会があります。
「クッキンアイドルまいん」(ご存知かな)とか。
まいんちゃんの萌えブリ、馴染むと可愛いものです。
可愛いキャラクターのせいか、まさかすさんを思い出す。
デフォルメ、そうですわなー
ピカソが写実を捨てたのと同じく、高度なレベルに行き着くとデフォルメという筆致が自在になりますよね。
前の「ネタなし日記」の話になりますが、線を消して描けるのもそういうことですよね。(って、何かズレた捉え方だったらすいません)
私も線を消した絵を描いてみたいですが、今の私のレベルではただのパステル画になりそうです。
まさかすさんの日進月歩が羨ましい~

2010/04/14 (水) 10:57:53 | URL | ふぐるま #79D/WHSg [ 編集 ]

そこまで言うなら1度見てみようと思って録画したら。
プリキュア5の再放送撮ってたよ(´・ω・`)
これはこれで面白いんですなあ、これがまた。
5あたりまではしっかり見てたんだけどねえ。
アニメ飽和時代(俺的に)が来てからアニメあんまり見なく
なってしまったんだなあ、これがまた。
ちらちらと見たいアニメはたくさんあるんだけどねえ。
ま、ぼちぼち消化していきますかねえ。

2010/04/14 (水) 20:08:04 | URL | ぶぶたん #79D/WHSg [ 編集 ]

■ふぐるまさん
こ~にゃにゃ~ち~は~♪
バカボンヌ!当然分かりますよ!なつかしす~♪
ふぐるまJrたんも大きくなって、ふぐるまさんも日々忙しそうですな~。そんななか遊びに来てくださってありがとうございます。
ワシの方は最近本業とはまったく関係のないアルバイトを始めたので拘束時間分だけ忙しいと言えば忙しいですが、そこは気楽な一人身。ヒマなもんです。気持ちとしてはワシの時間を分けて上げたいくらいです。
企画とあらばいつでも受けてたちますぜ!(なぞ
>オタクのくせに最近の日本アニメと漫画は全く見ない私です。
最近の日本アニメや漫画は、アレな方向に走り出してますからな~。飽和的に量も多いし。気持ちは分かります。
あと、ワシの場合は、「音楽アニメ」「音楽漫画」はほぼ確実に影響されちゃうので意識して見ないようにしてます。
「クッキンアイドルまいん」
ワシもまだまだですな・・・知りませんでしたの巻(汗)。
「萌え」ってのは独特のいやらしさがありますからナァ。
慣れるのは大変かもですナァ。
ともあれ思い出していただけるとは光栄であります♪
デフォルメ感の話。
ピカソ!なんてイイ例えなんだっ!
それなんですよ!ワシも言おうと思ってたのにっ(嘘
・・・・えぇと、今度ウンチクにつかってもいいすか?ピカソ(笑)
描く対象物をの形を本当に理解していれば、写実もデフォルメも自在にできるんでしょうなぁ。
ちょっと表現が難しいですが、自分の描いた絵の線に違和感があり、線が見えてしまうって事は、きっとそれが「本来描かれるべき形」ではないから、のような気がするんですよねぇ。
その証拠にふぐるまさんの画は、鉛筆やペンの「線」の集合でありながら、髪は髪に見え、しわはシワに見え、めがねはメガネに見えるわけです。これがきっと「上手」って事なんだよなぁ~と思うわけです。
ふぐるまさんのパステル画・・・見てみたい気もします。
案外良い作品になるのでは・・・。
いやはや、深いコメントありがとうございます~♪
ふぐるまさんもお暇(てわけでもないか)とあらばふぐるまパックにも心置きなく遊びにいけるというものです。
ちょいちょいと出没するかもしれませんが、適当に相手してやってください。
ではでは~♪

2010/04/15 (木) 20:49:00 | URL | まさかす #79D/WHSg [ 編集 ]

■ぶぶたんさん
>アニメ飽和時代(俺的に)が来てからアニメあんまり見なくなってしまったんだなあ、これがまた。
・・・・確かにねぇ。おう!確かに!
最近のぶぶ太郎はアニメ「あんまり」見てないよねぇ。
●けんぷファー全話
●けいおん!全話
●にゃんこい全話
●咲 -saki- 全話
●クラナド全話
●東京マグニチュード8.0全話
●電脳コイル全話
●とらドラ!全話
※(当HP)Around the table BBS調べ
たったこれしか見てないもんねぇ。たったの!
・・・・ってこらー!どんだけ見とんじゃ~!ヽ(`Д´)ノ
書き込みを見て大爆笑してしまったじゃないか。
しかも↑のアニメはぶぶ太郎の消化アニメという氷山のほんの一角じゃないか!(どーん)
プリキュア5。私もあんまり見てませんが
タカラトミーがすごく商品展開しやすい小物デザインが光ってましたな~。
真四角の腕時計型の変身リングとか。ここまで商業色ださんでもいいよねって位のダサさでした(笑
日記ではアニメーションのすごさにばかり触れてしまいましたが、お話も単純でおもしろいのでオススメであります。
今度プリキュア鑑賞会でも催すか(・ω・*)
コメントありがと~♪

2010/04/15 (木) 21:06:53 | URL | まさかす #79D/WHSg [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。